パリの東から

「小さなセレナーデ」が全世界で大好評!
弦楽オーケストラのための「小さなセレナーデ」が全世界で大好評です。



2月2日にブルガリアのガブロヴォという町で演奏されます。
フィンランドのKeravaという町の音楽学校でも取り上げてくれます。

すでに日本では去年広島で弦楽5重奏で演奏されましたし、アメリカのカリフォルニア州のある町でも演奏されたはずです。

さらに、たった今ブラジルで演奏されたビデオを発見したところですが、テンポが遅すぎる~~~!!! しかも不思議なところにリタルダンドが。
デジカメ付属のビデオで撮ったのか、音質はひどいですが、ともかく演奏して下さってありがとうございます。



トルコのトラキア室内管弦楽団というところでも1月に2回演奏してくださり、さらに2月に2回演奏してくれるようです。(Facebookのページ

トラキア室内

にほんブログ村 音楽ブログ 楽譜・音符へ
スポンサーサイト

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2011/01/31(月) 18:27:10|
  2. 横山真一郎作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://estparis.blog108.fc2.com/tb.php/58-e2b6cec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<「革命のエチュード」は「チェロのエチュード」 | ホーム | 金色の目の猫・マヤとぺピートの物語>>