パリの東から

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

吹奏楽のための「序曲と祭り」
吹奏楽のための「序曲と祭り」を別々にYouTubeにアップしてみました。

映像があるわけではないのでインターネットでフリー画像を拾って来て音声と組み合わせてみました。

「序曲」


「祭り」

Photo by (c)Tomo.Yun http://www.yunphoto.net

たった1枚の写真でも、音声だけよりずっと曲の雰囲気が伝わりますね。

また、この曲の楽譜は楽譜サイトIMSLPで無料で手に入ります。
どうぞご利用下さい。
http://imslp.org/wiki/Ouverture_et_Matsuri_%27La_F%C3%AAte%27_%28Yokoyama,_Shin-Itchiro%29

別館「楽譜書庫」にも置いてあります。

にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽

  1. 2010/01/28(木) 19:03:41|
  2. 横山真一郎作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリエイティブ・コモンズ
クリエイティブ・コモンズというものはまだ始まって間もないものだし、またそれが音楽の場合どのように適用されるのかよくわからないところがある。

まあぼくの場合、楽譜を出版社から出したとしてもどのぐらい売れるのかさっぱりわからない。1年で1冊売れるだけかもしれないし、10年たっても1冊も売れないかもしれない。それよりは音楽なんて広まってなんぼのものなので、とにかく楽譜はタダで世界中に配布した方が話は早い。

実際IMSLPに楽譜を投稿し始めてから2ヶ月近くになるが、イギリスとチリの2カ国からだけとはいえ、世界中(?)からぼくの曲を演奏しているというメッセージをいただいた。ぼくとしては、自分の曲を聴いてもらいたいのはもちろんだけど、それ以上にもっともっと演奏してもらいたいと思っているので、大変うれしい。

楽譜をタダで配布すると言うと、何だか著作権を放棄しているような気がしてしまうし、ぼくもそのため最初はためらったのだが、実際にはクリエイティブ・コモンズは、著作権を放棄するどころか、むしろ完全に保持したまま、一定の条件の下、自由な利用を許可するというものである。その条件はパブリックドメインにかなり近いものから、All Rights Reserved に近いものまで、6種類の中から選ぶことができる。
おもしろい時代になって来たと思う。


にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲へ
にほんブログ村

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2010/01/27(水) 23:46:08|
  2. 著作権
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パート譜作り
この3週間ほどIMSLPにアップするための「序曲と祭り」のパート譜作りにかかりっきりである。

少しでもいいパート譜を作ろうとすると、結構時間がかかる。それがなんと34パートもあるともう大変な労力である。
しかもパート譜を書きながら、スコアもいろいろと変えていってしまう。するとすでにアップした別のパート譜をまた書き換えなくてはならなくなる。

まあこれはこれで、作品を見直すいい方法ではあるのだが。

ともあれ、今日か明日中にはやっと全パート譜が一応アップされることになりそうである。


にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲へ
にほんブログ村

テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽

  1. 2010/01/14(木) 19:05:08|
  2. 作曲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。